看護師転職サイトの有用性

看護師が転職をするときの手段には様々な方法があり、それぞれにメリット、デメリットがあります。また、その手段の中には看護師転職サイトといった方法もありますので、自分に合った転職活動の参考にしてみて下さい。


<看護師転職サイトを手段として選ぶ>

看護師転職サイトには大きく分けて「求人広告サイト」、「転職エージェント」、「転職エージェントの集合型求人サイト」の3つがあります。「求人広告サイト」のメリットはやりとりが早く、写真や従業員のコメントなどの情報量が多いという点で、デメリットはネガティブな情報は少なく、応募先とのやりとりが面倒な点です。「転職エージェント」のメリットは求人先の情報が充実し、やり取りも代行してもらえるので、転職活動に時間が割けない方におすすめです。しかし、担当してくれるアドバイザーによってサービス等の点にばらつきが出るといったデメリットがあります。「転職エージェントの集合型求人サイト」は複数の転職エージェントが保有している求人に一括登録と検索が出来ますが、一括登録するとその分メールや電話がたくさん来るといったデメリットがあります。


<看護師転職サイトを手段として選ばない>

サイトを介さない方法として、「ハローワーク」、「e-ナースセンター」、「直接応募」、「知人・友人の紹介」等があります。これらの方法は、地方での求人を探している方や希望の転職先が決まっている方にはメリットがありますが、応募先とのやり取りはすべて自分でしなければならない等のデメリットがあります。

This entry was posted in 看護師転職サイト. Bookmark the permalink.

Comments are closed.